秋田八幡平温泉郷
アスピーテ状高原地帯に広がる大温泉地帯
トレッキングや高山植物観察にも最適です。晴れた夜には満天の星空も!
自慢の温泉がお越しをお待ちしております。

   



あきたファン・ドッと・コム
十和田八幡平観光物産協会
鹿角特産品通版鹿角いいね!
八幡平市観光協会
田沢湖観光協会


アクセス

所要時間
東北道鹿角八幡平ICから25分
東北道松尾八幡平ICから80分
JR田沢湖駅から60分


緑とくらす谷間の宿 銭川温泉
紅葉の銭川温泉

八幡平の麓、国道341 号線のトロコから狭い脇道を10 分程下ると、森の中に現れるのがオンドル式の一軒宿「銭川温泉」。熊沢川の渓流沿いに建つ宿は、親子孫三世代で営まれており、昔ながらの湯治場の雰囲気を今に伝えています。

銭川温泉は、不治の病が治ったという「瀬煮川の湯・愛の伝説」を起源に持っています。昔、ふとしたことで若い妻が不治の病に罹り夫婦で湯治に来ていましたが、なかなか治らず、夫は正月を里で迎えるため下山。

その後妻は夫を想い湯治を続けていました。ある日女が温泉に浸かっていると、大きな山男が湯船のそばに現れて事情を聞き、「可愛そうに、私が治そう」と女の背中をさすると、男の手に髪の毛のような毛の束が。

それを男が熊沢川に流すと、病がたちまち治ったといいます。女は川の瀬が熱して湯となり病が毛となって流れて行ったことを悟り、感謝の意を込め「瀬煮川の湯」(後の銭川)と名づけ、そこで生涯を送りました。

女は日頃から目も患っていましたが、瀬煮川のお湯で目を洗っているうちにすっかり良くなり、裏手に「薬師神社」を祀り、そばに杉を一本植えたと伝えられています。以来、銭川温泉は夫婦の絆を深める湯として知れわたりました。

銭川温泉のお湯は、さらりとした柔らかな肌ざわりで、体の芯から温まり、湯冷めしにくいことが特徴です。「瀬煮川の湯・愛の伝説」を知る地元や近県からの湯治客が絶えない温泉です。やわらかな湯とオンドルで過ごすゆるやかな時間、外には水の音、木漏れ日、野鳥の囀り。谷間の銭川温泉には、何も飾らない、くつろぎがあります。




銭川温泉は源泉掛け流し、泉質は、アルカリ性単純泉、メタホウ酸を多く含み、神経痛、リュウマチ、喘息、呼吸器疾患、消化器系疾患、婦人病、糖尿病、疲労回復に良いとされ、眼病には特効を発揮するといわれています。

客室数は、湯治部17 室・収容30 名、旅館部7 室・20名です。浴室は男女別各1、家族風呂1 です。
湯治部の共用設備としては、共用台所(ガス、冷蔵庫、レンジ、水道)、洗濯機・乾燥室、テレビ(ロビー)、トイレ、WiF(i フリースポット)等。食器・調理器具の貸し出しがありますが、調味料等は持参になります。


銭川温泉のおすすめは、地熱を利用した天然の床暖房「オンドル」。
体の芯から温まり、自然の治癒力を引き出します。湯治は温泉の力で療養することで、古くからの日本人の知恵のひとつです。
1階廊下の両側にオンドル式個室が並んでおり、同じ湯治場に来ている同士で自炊した料理を分け合い、のんびりと一日を過ごことができます。

最近は週末だけの短期湯治も人気があります。
大自然に囲まれた、いつもと違う環境で過ごすことで日頃のストレスの解消、疲労回復につながります。自然を感じながら心をリフレッシュしてみると、新しい発見に出会えるかも知れません。

八幡平の雄大な自然を存分に味わうトレッキングや湯めぐり、周辺観光の拠点、ちょっとした休憩(日帰り入浴)にも利用できます。

また、人と人との出会いが旅の醍醐味を増してくれます。
銭川温泉では、人が集い、つながっていく縁を大切にしたいという思いから、中女将・阿部季佐子さんと八幡平ビジターセンターの企画でワークショップや食事会などのイベントも定期的に開催しています






5月から10月はランチ営業もしており、野菜をたっぷり使い地元産の豚肉とじっくり煮込んだ定番の自家製玄米カレーが人気です。品数は多くありませんが季節によって地域の恵みを使い、楽しんでいただけるよう工夫しています。

また、ご宿泊の方は事前予約で野菜や山菜を使った一汁三菜セットをお召し上がりいただけます。
温泉浴・森林浴を楽しみながら食事からも体を癒してみてはいかがでしょうか。



温泉 源泉掛け流し天然温泉
泉質 単純温泉
源泉温度 摂氏91.0度
効能 神経痛・リュウマチ・喘息・呼吸器疾患・消化器系疾患・婦人病・糖尿病・疲労回復など



客室 オンドル個室17室 和室6室
収容人数 46人
客室設備 浴衣
浴室 男女別内湯 各1 家族風呂 1
館内設備 共用台所(ガス・冷蔵庫・レンジ・水道) 洗濯機 乾燥機 テレビ フリーWiFi
駐車場 15台(無料)
宿泊料金 素泊まり(布団なし)3,170円~(税込)
営業期間 4月下旬~1月中旬
住所・電話・FAX 秋田県鹿角市八幡平字トロコ
TEL/FAX 0186-31-2336








八幡平温泉リゾート協会

〒018-5201
秋田県鹿角市花輪字新田町11-4
十和田八幡平観光物産協会 内
TEL:0186-22-1773
(受付時間 9:00~17:00)
トレッキング

ライブカメラ
 ふけの湯温泉付近
 八幡平グリーンホテル付近
 銭川温泉付近
 民宿えのぐ箱付近
 八幡平山麓荘付近

周辺アクセス
閉鎖・開通等道路情報
スマートフォン・タブレット用QR


Copyrightc Hachimantai Spa Resort Association All rights reserved.